facebookの使い方の手順。遅れたと焦る必要なし!   

遅すぎたとばかりに短期間で習得しようとせず、
着実に使いこなせるようにしていけば個人でも仕事でも活用できるようになります。

では早速使ってみましょう。

1.名前とメールアドレス等を記入
2.
アカウントを作成
3.プロフィールの作成

この3つのステップで、
簡単に始められます!


名前は実名を登録した方が良いのですが、
抵抗のある方は、名字あるいは下の名前はあだ名にするなどして、
本名にちょっと手を加えてみるのも手だと思います。

実名なだけでなく顔写真を公開している方もかなり多いので、
出来れば写真も載せたほうがいいですね。

ただ、これも抵抗がある方は大いにいると思うので、
最初は適当な画像で様子を見て、
後で顔写真などに変更してもいいと思います。

登録で細かく記入してもらいたいのは、
好きなこと・好きな物・春に卒業した学校などです。

友達が増える可能性が大きくなります。
ここも後から変更できるので、最初はそんなに細かく気にしなくていいですよ043.gif

          

最近は趣味友達などができると

すぐに「フェイスブック」の友達申請がきます!

新しい友達を作ればフェイスブック上で
相手のこともどんどん知ることができます。
   大人友達作り方                                 



アカウントを作成したら、

■プロフィールの編集
■身近な知り合いに友達申請
■旧友を探す
■ウォールでつぶやく
■Facebookページを訪問してみる
■「いいね!」を押してみる
■Facebookでゲームを楽しむ
■公認サイトFacebookナビを活用する

プロフィールの編集がだいたい済んだら、どんどん友達申請を送ってみましょう!

また、他の人の発言や知り合いにコメントをつけていくと友達が増える可能性につながり、
同じ趣味や興味の人が友達になると盛り上がりますよ。

Facebook内でいろいろ検索すると外国の方が多いのが現状なので、
興味があれば友達になっていきましょう。

友達申請が順調に進んだら、ウォール機能使ってメッセージを送ってみましょう。
ただ無意味な愚痴ばかりをこぼすと、相手も読む気が失せるので内容は慎重に。

公認サイトFacebookナビには、
初心者向けにFacebookについての詳しい解説
使い方を教えてくれるほか、
おすすめのFacebookページの紹介もしていますので活用してみましょう。

Facebookに慣れてきたら、

■友だちの近況にコメントする
■ショッピングサイトで買い物をした時に、
「知らせるボタン」を押して紹介
■携帯電話やスマートフォンアプリを入れて活用
■Twitterと連動

もう1歩踏み込んだ使い方をいろいろ試してみてもいいですね♪


[PR]

by afm3aibq | 2014-02-03 11:14

<< facebook【友達】削除の...