タグ:facebook 退会 ( 1 ) タグの人気記事   

正しいfacebook 退会方法   

友達に誘われて始めたけど私はそんなシェアするようなこともない。
友達の投稿があっても正直忙しくて毎日チェックするのも苦痛・・・。

でも友達の投稿を無視するのはさすがに気まずいですよね?

そんな方は思い切ってFacebookをやめてしまうのはどうでしょう?

Facebookの退会方法ですが、正直とてもわかりにくいです。
ちょっと意図的に分かりにくくしているのかなと思ってしまうくらいです。

そのせいか多くの方が退会方法を間違えているのが現状です。

アカウントの利用解除をクリックしても、
アカウントは一旦停止されるだけで完全に抹消されることにはなりません。


正しく退会する方法は以下の手順になります。


【STEP1】

Facebookにログインし、マイページ右上にある歯車のアイコンをクリック。
メニューを開き「ヘルプ」選択するとヘルプのメニューが展開するので、
一番下の「項目ヘルプセンターを見る」をクリック。
「ヘルプセンター」のページに入るので「アカウントの管理」を選択してクリックします。


【STEP2】

項目が切り替わるので、「アカウントの利用解除、削除、追悼」をクリック。
ページが表示されるので、リストに表示されているQ&Aの中から、
「自分のアカウント完全に削除するにはどうすればいいですか。」をクリックします。

【STEP3】

「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればよいですか。」
という説明文が表示されるので、この文中の「このフォームに記入」という、
リンクが貼られている部分をクリックするとパスワードの再入力を求められるので、
「パスワード」の右にある入力バーに削除したいアカウントのパスワードを入力。
右下にある続行をクリックし、アカウント削除をクリックします 。

【STEP4】

パスワードと文字認証を入力後「OK」をクリックすると、
「アカウント永久に削除」という窓が出てくるので、
ここにパスワードを入力し、文字認証を入れて「OK]をクリック。
最終確認画面が表示されるので「OK」をクリックします。


これでアカウントを完全に削除することができました。

なお、ここでアカウント削除手続きをしても、
2週間はデータを残ったままなのでログインするとアカウントが復活するのでご注意を。

ユーザーアカウントの利用再開するには、
従来の登録メールアドレスとパスワードログイン画面で入力し、
確認画面に従うことによって再利用が可能になります。


1.削除キャンセルをクリック
2.アカウントの利用を再開をクリック


以上の手順で、
削除処理から2週間以内であれば従来のアカウントに再びログインすることもできます。
カウントの止め方はFacebookの使い方の1つとして覚えておくと良いと思います。


アカウントを削除すると、友達やご自分が作ったFacebookページなども消えてしまいます。
Facebookを退会してまた登録するというのは面倒かと思いますので、
よく確認してから取り消しや退会をしましょう。

[PR]

by afm3aibq | 2014-02-05 13:34